徒然なる凝り性B型

アクセスカウンタ

zoom RSS 【動画あり】とりあえずパソコン復活〜♪Core2Quadで新生!

<<   作成日時 : 2007/09/17 21:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3



8月5日(日)に浜で投げて以来、グライダー(SAL)が出来ない状態が続いています。年を重ねると「そのうちに・・・」が禁物である事が分かってきました。あ〜、思いっきりグライダー投げたい!

盆休みは当たり前ながら、浜は海を楽しむ人達で一杯だったので、子供らを連れて釣りやキャンプ、プールなど、近場のレジャーに頑張っていました。(これは夏の思い出として別記事として上げよう…)

盆休み明けの週末から飛ばせるかなぁと思いきや、落雷、子供のお供、天候不順などで×。。。 仕事のトラブルが片付いて、いよいよと思ったこの3連休はカミさんが風邪でダウンの為、残暑厳しい中で子守や家事に勤しむ事になりました。

\(−"−)/ 連休中はカミさんと夜遊びも企んでいただけにショック…(早く治ってね〜) ま、気持ちをリセットして参りましょうか。



8月20日の落雷被害は幸いにも地震保険の雷オプションを付けてあったので、全損被害のものは相当の金額が保障されました。と言う事で、パソコンは新品を購入です。

これまでは、Athlon3200+で大きな不満は無かったのですが、ハイビジョンDVDカムを使用する様になってから、AVCHD⇒MPEG変換⇒DVD書き込みする際に、度々ハングアップするのに嫌気が差していた為、ハイパワーなマシンが欲しくなりました。(このニーズでカミさんもOKです)

最近よく耳にしていたCore2Duoが何たるやを調べるうち、IntelのサイトにあったCore2Quadのビデオエンコードのデモ映像に目が釘付け。。。

(@_@)凄い…



迷う事無く、Core2Quadに決めました。2.4GHz×4発で、知り合いに聞くと、3GHzクロックアップでも安定動作するとの事だったので、3GHz×4発とは楽しみ〜〜〜(笑)

近場の量販店、デル、HP、エプソンダイレクト、NECダイレクトなどを探したのですが、どこも、Core2Duoの中間スペックがハイスペックで、かなりの値段なので、結局はドスパラとマウスコンピュータに候補を絞り込みました。

マザーボード、DRAMメモリー、内蔵HDD、GAのメーカーや型番を知りたかったので、両社に問い合わせしたところ、ドスパラは翌日の回答、マウスコンピュータは何と8日後に回答が…

ドスパラから回答が来た晩にそのまま購入しました。ドスパラの方がもともと安かったのでちょっと不安でしたが対応を見て安心出来ましたし、いったいマウスコンピュータの8日後というのはなんだったんだろう…



梱包も非常に綺麗にされていて好感が持てました。ドスパラオリジナルパソコンの「Prime Monarch QX」と既存のUltraATAハードディスクをSATA接続する変換器を2つ購入しました。





Intel製Core2 Quad Q6600(2.4GHz)、メモリー(Transcend製)はDDR800の1GB×2の2GB、マザーボードはMSI製のP35NEO-F、ハードディスクは日立製SATA500GB、グラフィックはオーバースペックでは無いかと迷いに迷った挙句に、NVIDIAのGeforce 8600GTS 256MB(ボードはASUS製)を載せました。これに従来からの250GBハードディスクを2台と書き込み12倍速DVDを載せ換えます。(これはちょっと役不足かな…)

OfficeやPhotoshop、動画編集ソフトなどを一式買い換えるお金は無かったので、OSはXP搭載モデルとしました。(あー、Vista使ってみたかったなぁ)



電源はSilentKingの550Wで、CPUなどの静音キット(ライト版)も付けたので、冒頭のド迫力なラジエーターや冷却ファンを搭載しています。マニアの方は何とも無いのでしょうが、私からすると、ちょっと大袈裟過ぎて小っ恥ずかしい感じです。。。 (ただパソコンの動作音の静かさを体験して無駄では無かったと思っています)



これまでは、ケースも最低限の物を使用してきましたが、今回初めてオリジナルカスタムパソコンのケースを見てちょっと感動しました。取り外しはネジ1本とフックでOK、内蔵ドライブ各種も片持ちで固定出来る様になっているので、メンテナンスが非常に楽チンです。



グラフィックカードもこれまでは7千円以上のものを使ったことが無かったので、今回の「Geforce8600GTS」は私にとっては超高級品です。お陰でフライトシミュレーターのG2で3Dの設定など全ての設定を最大効果にしても軽々動く様になりました。(これでG3があったらね…)



出遅れていたので今じゃ普通なんでしょうが、このSATAケーブルはイイですね〜。取り回しも非常に楽だし、従来のフラットケーブルが何本も行き交っているとケース内の冷却効率も落ちるし。。。



ハイビジョンDVDカムの8cmDVDに録画した動画を通常の12cmDVDにDVDビデオとして焼き込む為に、Ulead社のVideoStudio11とDVD MovieWriter6も直販から購入しました。何れも最新版になって嬉しいことにハイビジョンAVCHDフォーマットに対応していたからです。(これでカノープスの変換ソフトEDIUS3の2万円が無駄になっちゃったけど…)

ここ暫くハイビジョンDVDカムを使って来て感じるのは、やはり撮影はハイビジョン(AVCHD)モードが圧倒的に綺麗だと言う事。これで、AVCHDフォーマットのDVDをそのまま再生できるDVDプレーヤー(現在はソニーとパナのBlu-ray DVDプレーヤーかPS3)を所有していれば、そのままプレーヤーにセットして見る事が出来るのですが、持っていないので、ハイビジョンDVDカムをケーブル接続して見るしかありません。(これが意外と面倒臭い)

しかも、車のカーナビDVDで見たりもしたいので、結局はAVCHDフォーマットをMPEG2フォーマットに変換して通常のDVDビデオを作成するのが、今の我が家では一番汎用性がある様です。(ハイパワーになったとは言え、裏方で苦労するのは親父のみ…笑)


このブログ記事作成中も、裏でAVCHDフォーマットをMPEGに変換させながら、Photoshopでブログ用に一眼レフ撮影の4〜5MB写真を20枚ほど開いて加工、ネットに接続して各種情報を集めて来て、FTTPでファイルをアップ、といった並行作業が出来る事に感動してしまいます。以前だと黙ったままになるか勝手にシャットダウンするといったエラーが出ていましたから。

なので、今はいつも常にタスクマネージャーを起動して、CPU使用率をニヤニヤ眺めながら使っている変なオジサンです。(笑) この模様を動画に撮ってみましたので、よろしかったらどうぞ。。。


★動画★2007_0910PrimeMonarq_encode.wmv(33MB)


実は、これを機にモニターも19型のダブルモニターにしたので、シミュレーターなんかが広々していて最高です。



それと、家のメインのテレビだった32型ブラウン管式ハイビジョンテレビも落雷で内部基板が2枚焼損しており、DVDやハイビジョンレコーダー、サラウンドシステムとの接続が出来なくなってしまいました。6年前の物とは言え、プログレッシブ対応で非常に綺麗な映像だったので残念です。

NHK-BSハイビジョン番組の黎明期からのファンだった私達夫婦は、地デジが始まってからもやっぱりBSハイビジョンをブラウン管で見るほうが圧倒的に綺麗だと唱え続けていたのですが、(地デジハイビジョン:18Mbps、BSハイビジョン:25Mbpsだから圧倒的にBSハイビジョンが綺麗なのは本当ですが)

液晶テレビのざら付いた映像が嫌だとは言いながら、やはり大画面の魅力には勝てず、また、ブラウン管テレビを高額の修理代掛けて修理するのも何とも苦々しい思いがして、とうとう買ってしまいました。


Y電機、100万ボルトで散々迷って行き来した挙句、一世代前の在庫処分品と言う事で安くしてもらったのが、シャープのAQUOS 46GX2W!落雷の少し後から9月12日の納品まで2週間ほどテレビが無い状態だったので、子供ら的にはお祭り状態だったと思います。


テレビを置き場が一間ほどのスペースなので、大丈夫だろうと軽く考えていたのですが、横幅140cm弱の筐体はでかかった… それもそうだし、深夜に帰宅して一人でご飯食べながら見るにはあまりにも鬱陶しい。。。 テレビを見に行くというよりも、テレビに空間を喰われている感じです。納品された晩は、どこのテレビ局にまわしても等身大以上のうなだれた顔のアップばかりが映っていてゲンナリでした。(結局ほとんど自室の19型液晶で見てたりします…)


たまにDVD映画でも見るには良いかも知れない。。。 ただ、ブラウン管ですらミニカーで叩いたりして傷だらけにしていた怪獣対策をどうするかが悩ましいところです。(笑)


ま、そんなこんなで、取り敢えずパソコンやテレビなど家の情報インフラが復活して、なんとなくひと段落付きました。次は何としてもグライダーだ!!!

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
8ヶ月半ぶりか… ちょっと毛色は変わるけど、ぼちぼち再開。。。
サイトやブログのタイトル通り私の血液型はB型ですが、どうも凝り性と飽き性が同居している様で。。。(以前にたけてぃさんも仰ってたなぁ…) 何とブログが8ヶ月半振りの更新…(自分でも止めたと思ってたんだけど) 昨秋に現業と並行で新規事業の立ち上げ命を受けて仕事が超繁忙期だった事や子供達の自我がめきめきと芽生えて来て、私一人趣味に没頭できる状態に無かった事などから、空物ラジコンは全くご無沙汰となっていました。 ...続きを見る
徒然なる凝り性B型
2008/05/31 01:53

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
だふくさん、はじめまして〜!
EPキャリバーを購入したので、2年ぶりくらいにHPを拝見したのですが
だふくさん、ヘリ辞めちゃったんですね・・。
自分は可変ピッチ歴3日目なので、できればHPは消さないで欲しいです
送信機の設定とかピッチカーブとか分からない事が多すぎて泣けてきます(笑
という事で
これからROMりまくると思うので、よろしくお願いします♪
安尾
2007/10/07 04:34
安尾さま、はじめまして。こんばんは。
可変ピッチ3日目、とても楽しそうで羨ましいです!

ホームページのコンテンツは幾らでも持ってって下さい。最近、仕事や子育てが忙しくてなかなかブログも更新できず、レンタルしているサーバー代がもったいないなぁなどと思っていた矢先だったので、誰かのお役に立てるだけで嬉しいです。(まだ暫くはこのままだと思いますので)

この3連休も仕事でグライダーすら飛ばせませんでした。(グスっ)
また、いつかヘリ始めた時など、お世話になるかも知れませんので、こちらこそ、よろしくお願いします。
凝り性B型だふく
2007/10/08 23:52
こんばんわ。毎日、キャリバーHP拝見させてもらってます
ところでキャリバーの事でちょっと質問いいでしょうか?
キャリバーのピッチ設定のやり方なんですが、
例えば−2度〜12度にしたい場合だと
最初はプロポの設定はスティック最スロー、ピッチ0%にしておいて、機体のローターを−2度にピッチロッドで設定、
あとはプロポ側でピッチとスロットルのカーブを調整すればいいんでしょうか?
「可変ピッチはよう分からんけど、ネットで調べたらなんとかなるやろ」
と軽く見てた自分が甘かったです(笑
質問は場違いかも知れませんがよろしくお願いします




安尾
2007/10/19 20:25

コメントする help

ニックネーム
本 文
【動画あり】とりあえずパソコン復活〜♪Core2Quadで新生! 徒然なる凝り性B型/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる